PSP「オレは少女漫画家」DL版配信開始!

原画担当のあかざです。
本日から「オレは少女漫画家」ダウンロード版が、PlayStation Storeにて配信開始です!
配信を記念して、初期設定ラフをちょこっとお蔵出ししてみようと思います。

まずは、伊集院アリスの初期デザインラフ。



最初はフツーに制服着てましたが、思いの他可愛くなってしまって他のヒロインを食いかねなかったので、今のワイルドっぽいデザインになりました。ワイルドだろ〜?
“可愛らしい少女漫画家”凛菜と、“ワイルドな少女漫画家”アリスという対比にもなったので、結果として今の形で正解だったと思っています。

次は皆大好き毒舌アシスタント、ヒスイちゃん。



前髪パッツンでロングヘアをサイドにまとめた感じになってます。
これはこれで好きだったのですが、大人しめすぎる印象があるのと、ヒロイン全員ロングになってしまうので、それを回避するため今の髪型に。胸も今より控えめになってますね。

次はやかましい後輩、沙耶香。



何故他のヒロインぶっ飛ばして沙耶香の紹介かというと、他のキャラは割りと第一印象で決まってしまったので、今のデザインとあまり変わらないからです^^;)
さてこの沙耶香。気に入ってはいるのですが、これもアリスと一緒で、メインヒロインを食ってしまうかもしれないのでボツに。
この髪型がヒスイに行った、という感じですね。

というわけでいかがでしたでしょうか。昔の絵を晒すのは絵描きとしてちょっと恥ずかしいのですが、皆様に楽しんでいただければ幸いです。
ではでは、ダウンロード版「オレは少女漫画家」もよろしくお願いいたしますね!


「オレは少女漫画家」DL版配信決定!

 今年2月に発売したPSP「オレは少女漫画家」ですが、ダウンロード版を望むユーザー様が多くいらっしゃったので、この度ダウンロード版を配信することが決定いたしました!

配信開始は来週5月31日(木)から、価格は5,000円(税込)を予定。
PlayStation Storeにてお買い求めいただけます。

PS Vitaでもプレイすることが可能ですが、仕様の関係上、表紙編集システムのユーザー画像を使用することができませんので、予めご了承ください。
また、同時にUMD®Passportにも対応、提供価格は1,000円(税込)となっております。

ダウンロード版をお待ちの皆様、お待たせいたしました。
この機会に是非プレイしてみてください!

エイプリルフールネタでした。ゴメンナサイ。

一年に一度訪れる、皆が嘘をつきまくるネタの日。大いに盛り上がりましたね。
ということでいかがでしたでしょうか、エイプリルフール企画『Web系ろくろ女子』。
先日ネットで話題になった「Web業界ろくろ回しすぎ」が面白くて、つい作ってみたくなりました。
ネタが分からない方には、何がなんだか分からないかと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです。
アーカイブは残っておりますので、見逃した方はコチラをご覧ください。
個人的にドヤ顔でソーシャルを語る緑路久美さんが好きです。うまいこと言おうとして失敗してる感じがオチャメ。
あと、カオリナイトは実在します。ググると幸せになれるかもしれません。

新作発表!!

突然ですが、Giza10新作を発表いたします!
『Web系ろくろ女子―今そこにあるイノベーション―』



巷で話題の「Web業界人がインタビューを受けるとき、なぜエアろくろを回すのか」をテーマにしたアドベンチャーゲームです。
ヒロインは3人。ギャルゲーでは珍しい全員社会人です。
Webコンサルタントの「有田伊万里(ありたいまり)」
Webデザイナーの「紫上香織(しあげかおり)」
SNS運営者の「緑路久美(ろくろくみ)」
彼女たちが織り成す、Web社会というろくろに揉まれながら、泥にまみれて生きていく感動巨編──
ぜひ体験してみてください。

それはそうと、今日は4月1日ですね。大事なことなので2回言います。
今日は4月1日ですね!!


※一昨年公開したオレは少女漫画家の「コミックチャーム」のページも、ひっそりと復活しています。
プレイした後に見てみると、また違った視点で見れるかもしれませんね。


キャラクターのウラ話

お久しぶりです、シナリオ担当の箒星です。
「オレは少女漫画家」発売から三週間が経ちましたが、もう全てのルートをクリアした方も多いのではないでしょうか。
クリア後の感想なども聞こえてきており、大変嬉しく思っています。

さて、発売後ということでひとつキャラクターの裏話でもしてみましょうか。
「紫堂 楓」についてです。
実は彼女、企画段階では存在すらしていなかった娘なんですね。
主人公を取り巻く人物たちを見たところ、ヒスイや千佳など漫画に対して好感を持っている者が殆どでした。
そこで漫画を「否定する側」の存在として楓が生まれたのです。
主人公が漫画の持つ力を伝えるために、楓は重要な役どころを担っています。
自分が好きなものを同じように好きになってもらう。一見単純なことに思えて、それって難しいことではないでしょうか。
なぜなら相手は自分ではありません。考えかたも、触れてきた経緯も違うのですから。
でもだからこそ同じ思いを共有できたら、とても嬉しいことなのでしょうね。

また、楓は親しくなるとなかなかに面白い子で、意外な一面も見えてきます。
楓が重度のメール中毒で、メールに強いこだわりを持つという性格は本編執筆中に唐突に閃きました(笑)
おかげで楓がいいキャラになったと思っているのですが、プレイした皆さんはどう感じたでしょうか?

もちろん楓だけでなく、他のヒロイン達もそれぞれに抱いている思いがあり、その娘ならではの魅力も備えています。
ぜひ全員を攻略して、彼女達との未来を見てあげてくださいね。
それでは「オレは少女漫画家」、まだまだよろしくお願いします!


表紙デザインシステムのウラ話。

原画担当のあかざです。
「オレは少女漫画家」発売から一週間、皆様楽しんでいただけていますでしょうか。
今日はちょっとしたウラ話でも。



劇中で出てくる「表紙デザイン」画面の人物項目。選べる絵柄が20パターンありますが、実は1〜10までは私が描いた物なんです。(それ以外は別のスタッフが描いています)
あと、凛菜の描く「サンデイ・マジック」と個別ルートにでてくる新作の表紙もそうです。
色んな絵柄で描くのは楽しかったですね〜。

こんな笑い話もあります。
デバッグ入りたての頃は、人物の頭の位置がもう少し高かったんですが、劇中で表示(店頭にチャームが並ぶCG)されるときは、コミックチャームのロゴが上にかぶる仕様になっているんですね。
描いてるときは全然意識していなかったので、ゲーム画面ではじめてみた時、おもいっきりロゴが顔にかぶって酷い有様になっていました(笑)。
この表紙編集した明美伊出版の編集者出て来いと。誰もNG出さなかったのかと、問い詰めたくなります(笑)。

その後、幾度となく調整してようやく今のカタチになりました。

メモリースティックのPICTUREフォルダに画像を入れれば、好きな画像を使える仕様になっていますので、上記を参考にしつつ、皆様も自作の表紙にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

「オレは少女漫画家」本日発売!!

PSP「オレは少女漫画家」、ついに本日発売です!!

シナリオ担当の箒星(ほうきぼし)から再びバトンタッチしました、ユズミツDです。
昨日までの彼によるキャラ解説はいかがだったでしょうか?

正直ブログで書くネタも少なくなってきていたところに、ぶん投げる形で箒星にバトンタッチしましたが、もっと早くやっておけばよかったと後悔。そりゃ文章書くプロに任せた方が良いですよね。今気付きました。
いえ、内容について語りたいことは沢山あるのですが、ね?ネタバレになってしまうので、ね?


さて、そんな言い訳はさておき、ついに発売ですよ!
散々デバッグしたのに、会社に製品版が届いてからもついついプレイしたくなる、そんなスルメのようなソフト。
何度プレイしてもニヤニヤします。箒星のテキストを活かすため、演出テンポは相当こだわりました。
皆様に気に入っていただけると嬉しいです。

発売を記念して、原画のあかざにオラ、何か描け!とつついたら、こんなん出ました。
描き下ろしの発売記念壁紙です!各種サイズご用意していますので、こちらからダウンロードしてくださいね。



実はこれ、パッケージイラスト案のひとつで、地味だったのでボツになった構図なのです。パッケとしては確かに弱い。
壁紙としては落ち着いた雰囲気で良い塩梅なのではないでしょうか。是非壁紙に設定してみてくださいね。
また、カウントダウンボイスのアーカイブも全て公開しておりますので、聞き逃した方はこちらをご利用ください。


本タイトル発表から約2年。大変お待たせしてしまいましたが、待っていただいた甲斐がある出来になっていると自負しています。
Giza10初タイトル「オレは少女漫画家」、是非「好きなことの真ん中にいる人たち」の物語をご体験ください!


ついに明日発売!!

とうとう発売日前日です!
「オレは少女漫画家」、いよいよ明日発売ですのでどうぞよろしくお願いします。

最後のカウントダウンボイス&壁紙を飾るのは大人気少女漫画家、「秋月凛菜」です。
コミックチャームでアンケート一位の連続記録を更新中の彼女は、賢二にとって最大のライバルと呼べる相手でしょう。
少女漫画に対して割と古風な考えを持っている賢二とは対照的に、凛菜は「今風」のお洒落な少女漫画家。
賢二とは異なりペンネームを使わず、姿も本名も公開して漫画を描き続ける凛菜。
お互いにやり方は違いますが、漫画への熱い思いは双方譲らずといったところ。
そんな彼女との距離が縮まった時、凛菜の抱く意外な本音が聞けるかもしれません。
また、凛菜のもう一つの魅力といえばネコ被りの二面性。けっこうギャグも担当してます(笑)
個人的に裏のある女の子が好きなので、箒星のお薦めです。

明日の発売日はDのユズミツに〆てもらいますので、ここで一旦お別れです。
短い間でしたが、お付き合いいただきありがとうございました。
「オレは少女漫画家」、どうぞよろしくお願いします!

発売2日前!!

こんばんわ、箒星です。
発売2日前、いよいよ目前です!
そしてカウントダウンボイス&壁紙は大人気のあの娘! そう、「羽鳥ヒスイ」です。

賢二の幼馴染みにして専属アシスタントのヒスイ。
体験版時点での反応を見る限り、どうもこの娘は人気があるみたいですね。
描き下ろし特典を見ても、ヒスイの登場率が最も高いようです。

幼馴染み
・クール
毒舌
・メイド服
巨乳

このスキル構成で人気が出ないわけがないのか。さてどうなんでしょう。
ヒスイは賢二のアシスタントという立場上、千佳と並び最初から最後まで出ずっぱりのキャラクターですね。
賢二にキッツイことを言い放ちつつも彼のための労力を厭いません。一途な娘です。
他にも妙なモノを発明して賢二を手助けしたりと、本編中でその能力を便利に発揮しています(笑)
賢二とヒスイの軽快なやり取りは全編に渡って繰り広げられますので、体験版で気に入った方はご期待ください。
変わることのなかった二人の関係がどのように進展していくのか、そちらにも注目です。

それでは明日はいよいよ最後のカウントダウンボイス、担当はあのキャラクターです!

発売3日前!

ついに3日前となりました。
「オレは少女漫画家」、とうとう今週木曜に発売されますよ!

今日のカウントダウンボイス&壁紙は敏腕にして豪腕お姉ちゃん、「神尾千佳」です。
賢二の姉にして担当編集者でもある千佳。弟を「美少女漫画家」に仕立て上げたのは彼女の発案によるもので、 物語の扉を開けたのは千佳であるとも言えるでしょう。
編集者としての辣腕ぶりは編集部でも有名ですが、同時にその豪腕で何度も賢二を星にします。
その際の叫びっぷりも素晴らしく、担当声優の櫻井浩美さんの熱演が光ります。
賢二に対しては愛情ゆえに厳しくもしますが、基本的に弟大好きなお姉ちゃんです。
仕事モードからプライベートモードに切り替わった時のダメぶりが微笑ましいので見てあげて下さい。
また、彼女のルートでは神尾姉弟の過去にも触れられます。そちらもお楽しみに。

<< | 3/6PAGES | >>